読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘噛みシンガーソングDTMer HT

「分からない…」の終着駅(建設中)

DTM

デジタルギターに「ピッキングハーモ二クス」追加!

無理だと思っていたハーモ二クスの再現。 作り方 終わりに。単体で聞くと低い音と高い音っ。 無理だと思っていたハーモ二クスの再現。 できるもんですねぇ♪ いやぁ、さすがsynth1です スゴイっ! たぶん、難しく考えすぎてたんでしょうね。 これは初心者なの…

studio one 3のポイントをざっくり紹介っ!

(※はてなの「Amazon画像」より) 遅ればせながら次世代DAWの お話。 もともと使ってたDAW「Music Maker MX2」から。 乗り換えた理由。 ざっくり、便利ポイント。 値段の話っ! 機能が絞られてて良い。 自作のプリセットもDAW上で呼び出し可能。 外部追加プ…

DTMerの戦い。2016年ブラックフライデーに向けて。

(何にも思い浮かばなかったのでコレにしました。) 黒金こと、ブラックフライデー! 情報を見逃さないために。参考になる記事 使いもしないようなのを買ってしまわないように。 音源! ギター・ベース キーボードの類 ドラム・リズム系 シンセ 自分が知ってる…

デジタルエレキギターのピックスクラッチバージョン作りました

デジタル ピックスクラッチ! 作り方 使い方っ。 お試しっ。 以上です。 追記 デジタル ピックスクラッチ! やっぱりエレキギターにはピックスクラッチも必要でしょう♪ これで一通り基本的なギターの奏法は揃ったかな? チョーキング、スライド、ハンマリン…

DTMerの「打ち込みギターの音作りを考える」の巻

なんだかんだでデジタルはデジタル。 「やっぱりギターといえばっ!」 アンプについて。 いざ。どうやって音作りするの? 下ごしらえ 音作り 以上です。 なんだかんだでデジタルはデジタル。 そのまま打ち込みギターをアンプシミュに通したくらいじゃ 生音っ…

32bit含む。フリーのアンプシミュレーターまとめっ!

少しでもギターの音作りのために…。 ヘッドアンプ キャビネット アンプシミュレーター オマケ「ベースアンプ」 以上。 少しでもギターの音作りのために…。 Music MakerのVandal SEは けっこう優秀っちゃ優秀だけど曇るし、 studio oneのは今ひとつだし…で、 …

synth1で作成!デジタルエレキ『ギター・ベース』

今回はエレキを作ってみました♪ デジタル エレキギター(追記あり) 対応してる奏法 出来ないこと。 『デモ』 デジタル エレキベース 『デモ』 出来ること出来ないことはデジタルアコギと共通 以上。 今回はエレキを作ってみました♪ シンセ上級者の方からす…

synth1でギター作ってみました。

シンセ素人のボクが作ったにしては 思った以上に出来が良かったので書いていきます。 「リアル」とまでは言いませんが…。 ほんの ちょっとだけ studio oneのアコギ音色に似てる気がしたけど 気のせいでしたっ。 でも面白い音には なってるかとっ♪ synth1でア…

90年代デジタルサウンドのシンセが使いたくて。音作り勉強

シンセに魅せられて。HTの「音作り勉強」 音色のタイプについて。 ばっさりと、作り方! 今回 使用したものっ♪ やってみました。 例。 以上。 シンセに魅せられて。HTの「音作り勉強」 そもそも なんていう種類なのかな? 90年時に活躍してたWILD STYLEの 「…

DTMer HTの「立体表現の勉強」~そこにバンドがいるかのような…

立体表現「体験を届けるプロの技術」 はじめに。主な作業っ! 立体表現のために あると便利なモノ 1. 定位の土台作り。 2. EQやCompで整える。 まとめ。 ちなみに 立体表現「体験を届けるプロの技術」 今回のテーマはコレっ! プロのミックスは鮮やかです…

無料で使えるフリーVSTプラグインまとめ!

無料で使えるフリーVSTプラグイン! 音源編。 総合 鍵盤系 ギター系 ベース ドラム系 シンセ ブラス / ストリングス パーカッション その他 エフェクター編。 アンプシミュレーター イコライザー(EQ) 空間系。 ダイナミクス系 サチュレーター リミッター・マ…

〔シンセ〕国産フリーVSTi「Synth1」シンセ入門に。

日本生まれのVSTシンセ♪「Synth1」 機能。 オシレーター アンプリファイア フィルター LFO アルペジエイター エフェクト イコライザー / パン テンポ / ディレイ コーラス / フランジャー wheel / MIDI Voice プリセットの設定、および音色の保存。 まとめ。…

EQを活用したミックスのコツは帯域別の役割を知ること!

EQとは?おさらい。 低域を利用した表現。 距離(奥行き) 『マイクでの たとえ』 定位感 やることは ほぼ「距離」で書いたことと一緒。 上下感。 ※低域カットの際の注意点。 主に二通りある低域処理の方法。 カットポイントの目安 中域調整は音の整理。 コツ…

打ち込みで曲を作る魅力とかをひたすら語るだけのブログ。

DTMの魅力について語る。 魅力についてっ! ピッチが狂わない。 リズムが狂わない。 持ってない楽器も自由に使える。 しがらみがない。 魅力だけじゃない。デメリットについて。 難しい。 各楽器の打ち込み知識がいる。 ビックリするくらい耳が痛くなるとき…

IK Multimediaから圧倒的なベース音源「MODO BASS」

IK Multimedia | MODO BASS — The first physically modeled electric bass MODO BASS - The first physically modeled electric bass (IKの記事っ。) こんなベース音源、他に知らないっ♪ 素晴らしいと思ったポイントまとめてみました! ・プリセットにグラ…

キックとベースのミックスはベースを○○て解決。

キックとベースと言えば。 ボリューム処理。 モノラルとステレオ。 EQ処理。 〔主に やることのまとめ。〕 注意点 それでもダメな場合。 終わり。 キックとベースと言えば。 どちらも楽曲の中で最低域を担当するリズム楽器です。 ミックス作業の中でも 相当…

ベースの打ち込みについて

ベースの打ち込み。(演奏表現の話) 生演奏感。 微妙なタッチは「MIDIキーボード」で! 作業について。 奏法について。 スライド。 ハンマリング、プリング。 ゴーストノート。 音色選び。 音色タイプ別。 楽器種別。 基本のビート別で。 8ビート系。 16ビー…

フリー作曲ソフトDominoの音源を変更する流れっ!

音源の変更について。 〔TIMIDITYの場合〕 〔BASSMIDI Driverの場合〕 おわりにっ。比較。 <関連記事> 音源の変更について。 VST類のプラグインを使うとなると、 だいぶ ややこしい(しかも安定しない)のですが、 音源については わりと すんなりかと。 た…

KONTAKT Playerにも追加できるフリーライブラリ。

Kontaktで追加できるフリーライブラリ。 『時間制限なし。』 デモ・時間制限付き。 オマケ。 以上です。 Kontaktで追加できるフリーライブラリ。 (使用制限無しと 有り含む。) フリー版のPlayerで使う場合に限定して 探してみました。 現状、自分の情報収…

<DTM>オートメーションとは。使い方について。

オートメーション…。 機能について。 機能の使い分け。 リード ライト おおまかな使いどころ。 まとめ。 オートメーション…。 それは、人類が求めた最後のユートピ…。←何言うとんねん。 (※いつも通りDTMの話です) 有名な機能なので もしかしたら とっくに活…

DTMerのリミッター・マキシマイザー!音圧を上げるには?

今回は音圧上げエフェクターの話。 はじめに。それぞれの機能について。 リミッター マキシマイザー それぞれの違いは? 「リミッター」 「マキシマイザー」 正しい かけ方。 音源にかかる負荷に注意っ! 重ねることでキレイに高圧縮っ! 便利なエフェクター…

DTMerのゲート!テトリスみたいなイメージ?

「まるでパーツの型を整える処理?」 はじめにっ!基本機能について。 スレッショルド アタック ホールド リリース スタンダードな使用場面。 ノイズ除去。 生ドラムRecの、キットごとの被りを抑える。 ・リズムをスマートに。 パズルピース作りのような処理…

DTMerのコンプレッサー!覚えておきたい立体的活用法。

「ボクは どこまでコンプを理解してるのだろう?」 DTMerを名乗るなら絶対に忘れてはいけない基本機能。 スレッショルド レシオ アタック リリース ニー コンプを活かしたミックスっ!立体的 音作り。 近くに置く音作り。 遠くに置く音作り。 まとめ。コンプ…

DTM入門!フリー作曲ソフト「Domino」

​ フリー作曲ソフト「Domino」 オススメする理由。 使い心地について。 機能について。(一部の紹介) 環境設定 初心者に優しいヘルプ機能。 音色の設定について。 打ち込み。 TickクォンタイズとGateクォンタイズ。 「トラックセレクトペイン」 「オニオン」 …

DTM情報。ブラックフライデーとサイバーマンデー!

ブラックフライデーとサイバーマンデーとDTMer お話の前に。ブラックフライデーとサイバーマンデーについて。 ブラックフライデー サイバーマンデー だいたい どれくらいセールで値が落ちるのか。 過去の有名プラグインでの例。 購入に必要なもの。 ボクは手…

〔シンセ〕DX7クローン。完全再現フリーVSTi「Dexed」

本格的なDexedというFMシンセ! 実機を持ってる方からすると興奮ものっ。 長所。 プチ欠点?一覧。 トータル評価 機能。 「オペレーター(※)」 下。右側の三つから。 下、左側。上から順に。 以上。 本格的なDexedというFMシンセ! 詳しいことは あまり分かり…

ギターの打ち込みについて

打ち込みにおいて最難関っ!ギターの打ち込み。 打ち込みの話の前に。動画を用意してあります。 ギターの打ち込み方 〔奏法表現〕 スライド ハンマリング・プリング チョーキング (ベンド) 動画では出していない奏法。 アーミング ネックベンド ボリューム奏…

ギター打ち込み難易度順。

打ち込みの最難関?ギターの難易度順っ。 難易度1 「アルペジオ」 難易度2 コードを鳴らす。「パワーコード」 難易度3 コードを…。「和音ストローク」 音源について。 〔アコギ系〕 〔エレキ系〕 以上。 打ち込みの最難関?ギターの難易度順っ。 ​​ 現在、DT…

〔ロートタム〕フリーVSTi「Royotoms」トコトコトコぉ~♪

トコトコ流れるパーカッション。 ロートタムとは どんな楽器なのか? 使用アーティスト。 機能について。 以上。 トコトコ流れるパーカッション。 windows(32/64bit)とMacに使える VST/AU対応のプラグイン。 三段階の質感変化(ベロシティ差によるモノ)と、 …

〔ピアノ・エレピ〕最高!フリーVSTi 4Front piano/e-piano

パラメーター無しっ!「4front piano・e-piano」 印象っ! ピアノ版について。 エレピ版について。 使い心地。実際に打ち込んでみて。 印象。 最後に。試したもの。 パラメーター無しっ!「4front piano・e-piano」 windows(32/64bit)とMac対応。 フォーマッ…

〔ギター〕製品VSTi「Real LPC3」レビュー。

※WIX時代に書いた記事ですので少し情報が古いです。 (2016/5/19に書いたもの。本記事は それの書き直しにあたります。) 2016/9/21現在では、Real LPCは4になっております。 ギター音源。 製品VSTi「Real LPC」 いきなり書いちゃうっ。不満所ぉー!! 1.説明…

〔イコライザー〕効きが心地良い。フリーVST「Luftikus」

アナログイコライザー「Luftikus」 機能。 アナログとは。 特徴 以上。 アナログイコライザー「Luftikus」 windows(32/64bit)とMac 両方に対応。 フォーマットはVSTとAUサポート。 音の土台作りをしたいときに活かせるってことで ギター用に触ってたEQプラグ…

ドラムの打ち込みについて

今回は打ち込みドラム。 おおまかな流れについて。 ・ベロシティ。「音の強さ。」 ・クオンタイズ。「時間軸。」 ・音源次第だけど あれば使い分けたい音色。 キック スネア タム ハイハット(クローズ)、ライド ハイハット(オープン) シンバル ※注意。 ・打…

DTMerなら知らないとは言えない位相の話。

DTM

DTMerが知らないとまずい位相とは。 位相とは。 二つの波形を合わせてみる。(現象) 位相活用。 音圧上げに。 ボーカル抽出に。 カラオケ音源を作るために。 ヘッドホンあたりについてるノイズキャンセラーに。 オマケ。 まとめ。 DTMerが知らないとまずい位…

〔コンプレッサー〕 音質キープ!フリーVST 「TDR Feedback Compressor II」

フリーVST「Feedback Compressor II」 使い方。 機能。 青いとこから。 左の黒いとこ。 まとめ。実際に使うときの注意。 フリーVST「Feedback Compressor II」 windows(32/64bit)とMac 両方に対応。 (Macのみ、AUフォーマットにも対応。) ステキなVSTを開発…

バッファサイズとは?宅録DTMerのためのバグ対策。

DTM

この記事はWIXでブログを書いてた頃(2016/06/07)のものです。 現在の状況と少し違う部分が ございます。 (内容には たぶん、問題ないと思われっ。) 「歌録りの時、音飛びに悩まされてます…。 はじめに。環境について。 「プツプツ」が出る状況について。 「…

〔ドラム〕製品VSTiプラグイン「EZdrummer2」

これさえ あれば 安心「EZdrummer2」 「簡単だからEZ」 どんな人に向いてるかっ! EZdrummer2の印象。 機能。 トップ画面。「DRUM」 「BROWSER」 「SERCH」 「MIXIER」 EZdrummer2でのパラアウトについて。 音源側。音源内にあるミキサーにて。 DAW側の設定…

(終了)〔ドラム〕元有料の実力。フリーVSTi「MT Power Drum Kit 2」

フリードラム「MT Power Drum Kit 2」 印象 機能。 例になれば…。自作曲。 以上。 記事の前に…。 厳密にはフリーと言い切れなくなったかも。 フリードラム「MT Power Drum Kit 2」 windows(32/64bit)とMacに対応。 フォーマットはVSTとAUをサポート。 音色切…

〔ベース〕プレシジョンの重さ。フリーVSTi「Ample Bass P Lite 2 」

驚いた…「Ample Bass P Lite 2」 機能について。 「キーボード。」 「楽器側の画面。」 「楽器のヘッド側。」 「楽器のボディ側。」 「真ん中の設定欄。」 音源の印象。 以上。 この音源を使用した曲 驚いた…「Ample Bass P Lite 2」 ※製品の機能制限フリー…

〔ストリングスの打ち込み!〕演奏表現。

ストリングスの演奏表現。 メジャーなストリングスの打ち込みテク。 奏法表現について。 レガート ビブラート スラー ポルタメント トレモロ ピチカート 音源のタイプ。 音色の種類について。 コントラバス チェロ ビオラ バイオリン 曲調、タイプによって変…

チープなアコギ音源を音作りで化けさせる研究日記。

※この記事はWIXブログの頃に書いたものの書き直しです。 現在と状況が少し異なります。 はじめに。 使うの。 処理。 準備。 「EQ処理。」 「ディレイ」 動画に まとめました。 以上です。 オマケのオマケ♪ はじめに。 いい音源を買ったほうが一番早いと思い…

ミックスのコツって「書き出し」にあるのかもしれない。

ミックスのコツと、音楽の情報量。 書き出しはWAVで。 いっぺんに書き出した場合。 トラック毎に書き出してから まとめた場合。 今分かってること 現象の予想。 活用テク。 まとまりをよくしたいパートは先に書き出す。 ソロパートは後から足すようにミック…

フリーソフトで始めるDTM 「結局どれが良いんだろう?」5つ。

フリーソフトでDTMを始めるの巻。 『Domino』 とにかく「今日始めました♪」な人に優しい。 デメリット 『studio one prime』 Pro toolsやCubaseから乗り換えてくるプロもいるんだとか。 デメリット 『REAPERver0.999』 ポイントっ! デメリット 『Podium Fre…

〔アコギ〕最高のフリーVSTi「Ample-Guitar-M-Lite 2」

フリーVSTi「Ample-Guitar-M-Lite2」 機能。 『Main』 キースイッチ。 鍵盤の上の段のとこ。 以下は変化なし。 『Strummer』 制限のためか、反応無し。 使ってみた。 以上。 フリーVSTi「Ample-Guitar-M-Lite2」 ※製品の機能制限フリー版ですので、元は有料…