読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘噛みシンガーソングDTMer HT

「分からない…」の終着駅(建設中)

Firefoxに必要最低限として入れてるアドオンたち。

パソコン関連 機材

f:id:htmusmaker:20170419122717j:plain

 

 

追加しました。

2017年4月。

 

 

2016/9月時点。Firefoxに使ってるアドオン。

 

あんまり入れすぎるとパフォーマンスを損なうと聞いておりますので

厳選して使用させてもらっちゃっております。

 

どうもHTです じゃがりこが好き。←

 

 

現在、Firefoxは何やらかんやら経て、

「バージョン49」(2016年、9月時点)(※)

 

今後のFirefoxの開発・機能向上に期待する部分も考慮して

これだけは "現状必要" と思えるものに限定しております。

 

 

※2017年4月時では52となりました。

 これにより対応してないアドオン等も

 出てきたようですので それを踏まえた厳選を以下より。

 

 

 

自分の使い方について。

 

基本的にブログ書いたり、Youtubeでケラケラ笑ってたり…

ホントにそんなもんですので

 

あまり凝った機能は必要ないんですよね。

 

あとは調べ物です。

 

ついついタブが多くなっちゃうのは

昔からの悩みかなぁ。

 

 

サイト作成用の「ソース見れるヤツ」とか、

単なるネットサーフィン(しかも寄るとこ決まってる)用途に関係ないもの

 

とかは、絶対 必要ありません。

 

 

 

追加したアドオン一覧。

 

テーマは、「最適化」

これを重点において必要なものを厳選しました。

 

 

使用をやめたものもありますが、

そっちはブログ用に使ってたものですので

お気になさらず。

 

 

基本的には

モリーやら何やらの

Fitrfoxの弱点と呼ばれるアレ対策です。

 

 

 

Free Memory 2.0

 

自動でメモリを開放してくれるとのこと。

 

どういうことかなぁ?って言いますと、つまり

 

Firefoxが余計にキープしていってしまう使用メモリ領域が

膨らみすぎてパフォーマンスに影響が出ないようにする

というもの。

 

独り占めする範囲を無闇に広げていく子に

「ダメッ!!」ってするアドオンですね。←?

 

 

ちなみに、時間指定が出来ます。

(自動化)

 

手動も可能。

いつでも こちらが やりたいときにっ。

 

フリーズされると「時すでに遅し」

ってヤツですから、

ボクは自動化にしてみました。

 

 

具体的に設定すべきところは

Timerくらいかと。

 

最適な数値が どれくらいか分からないので

とりあえずボクは30分ごとに設定しております。

 

あんまり頻繁だと

その瞬間にメモリがグンッ(※)といくみたいなので

警戒として30です。

 

 

※注意!

このアドオンが原因なのか確定ではありませんが

解放の時に処理能力が落ちる問題?があるようす。

 

よく、一切の操作を受け付けない

深刻なフリーズが起きるので、

一旦外して様子見してみたいと思います。

 

原因だと確定したら

使用をストップします。

 

 

 

Vacuume Places Improved

 

要するに自動でデータベース管理のSQLiteってところを

最適化してくれるアドオン。

 

二通りの設定がありまして、

 

ひとつは手動

(何回ブラウザを立ち上げたら このアドオンを表示するか。

 操作促し。)

 

もうひとつは自動

(何回目で最適化するか)

 

となっております。

 

 

基本的には、

自動化にチェックで充分かなぁっ。

 

 

というのも…

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
FirefoxSQLiteというデータベース管理システムを用いて履歴とブックマークを管理しており、このデータベースのことをPlacesと呼ぶ。具体的にはplaces.sqliteというファイルだ。places.sqliteの肥大化と断片化はFirefoxのパフォーマンスを低下させるおそれがあるため、Firefox 3…

 

最近のバージョンアップで ついにMozillaが本気を出したらしく。

 

 

自動化アドオンと、万が一の時の公式機能があれば

もはや何の問題も ありませんね。

 

 

 

BarTab Lite

 

なんとなく入れたアドオン。

 

他にタブが並んでるとき、

現在ブラウザで開き閲覧してる方のページ以外の

読み込みをストップしておくというアドオン。

 

ようは今見てるページ以外を

待機状態にしておくわけですね。

 

 

別に完全自動ってわけでもなくて

ほっとけるわけではないのですが

 

タブをたくさん開く(それこそ10以上)ボクなんかは

だいたい必要だろうと思いまして。

 

しかし何故「だいたい」かと言いますと

どうやらfirefoxの機能中に

これと似たような機能があるみたいなんです。

 

自動でタブ読み込みをストップしてくれるのは

起動時の複数タブ表示に対してのみ。

 

これは すでに

firefox側も自動で出来る機能らしいんです。

 

 

確かに これまで何度もクラッシュし、

泣く泣くPCを強制終了…みたいなことを

繰り返してきましたが

 

そのとき復元されたタブたちは、

クリックして表示させないことには

読み込みが始まりませんでした。

 

 

じゃあ、そんな限定機能であれば

このアドオンはいらないのか?

ということになると思うのですが

 

(起動中の場合は特に自動効果は無いみたいですので)

 

このアドオンには手動もあるわけです。

 

これで起動中でも

タブごとに読み込みを停止することが可能です。

 

 

放置してるタブも再読み込みが

たびたび行われているのかなんなのか

よくクルクル回ってたりするんですけど

 

これ結構 負担なのかもしれません。

 

 

面倒かもしれませんが

手動でタブ上 右クリック「Unload Tab」を

習慣づけてみようかと思います。

 

 

 

再起動ボタン

 

BarTab Lite使用中なら、

メモリ開放と共に効果がありそうなので。

 

上のタブ読み込み制御は

どこまでの効果があるのか

イマイチ理解できてないんですけど

 

どちらにせよこのアドオンは便利。

 

まず再起動自体の効果ですが

ずっとFirefoxを起動し続けていることで膨らむメモリを

これによって解放することが出来ます。

 

 

Free Memoryと被る上に

履歴を「firefox終了で消去」にしてるボクには

ログイン情報まで消えるので

 

今まではメリットが無いように思っていましたが

長時間、再起動や終了なしに使っていれば

やっぱりマズイみたい。

 

 

最初の二つだけだったら

バグやクラッシュやフリーズやと、

けっこう頻発するんですよね。

 

 

これまではリフレッシュで対応していたんですが

流石に、3ヶ月に一度なら まだしも

それ以下の頻度でして。

 

やはり

解放しきれない分もあるのだろうと思い、

このアドオンを追加しました。

 

 

BarTab Liteもあるということで

再起動後は他のタブの読み込みを

ストップできますし

 

ちょっと便利です。

 

 

ただ、ログイン情報が消える問題は

履歴の自動削除を止めればいいわけで

そうすればもっと気軽に再起動が可能かもしれません。

 

そうなると今度は

履歴の上限に気を付けないといけなくなりますが

その辺の対策が求められますね。

 

 

なおログインしてサイトを利用する必要がない場合は

何の問題もなく使っていけるでしょう。

 

 

<考えましたっ>

オプションの履歴の消去する設定のところで選べる内の

クッキーのチェックを外してみたところ

ログイン情報をそのままにすることができました。

 

ログインにはクッキーが関わってたのかな?

ひとつ勉強になりました。

 

ログイン情報のとこは

チェックしたままで良いみたい。

 

 

ただ分からないのは、

履歴が消えてないところ。

 

クッキーが履歴?

 

それとも再起動では

履歴が自動で消える条件に当てはまらない?

 

 

ネットとは難しいです…。

 

 

 

 

ブログ書かない人からすると

必要ないアドオン。

 

要するに、

好きに設定したリンク形式でページのURLをコピーできる機能。

 

 

はてなブログカードのようなものだって作れます。

 

 

上の外部サイトリンクも これのおかげですっ♪

以下のも。

 

<参考記事>

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
ブログ記事の生産能力向上にタグ作成ツールの存在は欠かせません。 僕は主にHTMLタグの作成ツールとしてFirefoxアドオンの「Make Link」を使用しています。 このアドオンに、他のブログ記事にリンクを貼る設定などを登録しておくのですが、かなり溜まってきたのでまとめてみることにしました。 「Make

 

現状、Firefoxでどうにかなってる身としては

Make Linkで満足ですが、

 

アレコレいろんなとこで使いたい人には

CoLTというアドオンがオススメなのかも。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
ブログ記事を作成するのに大きな助けとなるのがタグ作成ツールです。 Firefoxの右クリックメニューからタグを作成できるアドオンとしては、「Make Link」と「CoLT」があります。 前回は、Make Linkの設定例まとめを書いたので、今回はCoLTについて書きたいと思います。 photo by

 

ボクは このPC内の1ブラウザで

「ブログカード」しか利用しませんから

そういう意味で一番 手軽なMake Linkにしております。

 

(2017年時点では外しております。

はてなではurlを貼るだけで 

埋め込みが選択できるようになってますので。)

 

 

 

まとめ。

 

・再起動でメモリ解放。

・vacuum…のアプリで整理。

・複数タブには読み込み制御で対処。

 

こんな感じです。

 

 

現状、ボクのサラッと利用する程度の使い方では

このくらいがベストかな。

 

 

しかし、ちょくちょくチェックしておかなくちゃ

新バージョンのFirefoxに対応してないとかで

今使ってるアドオンがダメになる可能性もあるわけです。

 

 

「勉強が必要なブラウザ」というのが

よく分かります。

 

 

 

あと、ここで触れた

アドオンによる改善法以外にも

about configで設定するようなものあるらしいのですが

 

そっちは、ボクから触れるのは止めておきました。

 

 

なんか怖いですからね。

 

なにやらバージョン52では

HTTP2だったか何かがバグの原因

みたいな話。

 

これは たまたま見つけることが出来た

検索用キーワードということで。

(17年4月後半にて53になったので、今は不要)

 

 

後々のバージョンアップで

気にしなくて良くなりそうというのと、

 

バージョンアップしてからの設定しなおし等を考えて

ボクはアドオンだけに絞って考えてみました。

 

 

それでは。

 

 

広告を非表示にする