読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘噛みシンガーソングDTMer HT

「分からない…」の終着駅(建設中)

Firefoxに必要最低限として入れてるアドオン3つ。

パソコン関連 機材

f:id:htmusmaker:20160930175111j:plain

 

 

 

 

2016/9月時点でボクがFirefoxに使ってるアドオン3つ。

 

あんまり入れすぎるとパフォーマンスを損なうと聞いておりますので

厳選して使用させてもらっちゃっております。

 

どうもHTです じゃがりこが好き。←

 

 

現在、Firefoxは何やらかんやら経て、

「バージョン49」(2016年、9月時点)

 

今後のFirefoxの開発・機能向上に期待する部分も考慮して

これだけは "現状必要" と思えるものに限定しております。

 

 

 

自分の使い方について。

 

基本的にブログ書いたり、Youtubeでケラケラ笑ってたり…

ホントにそんなもんですので

 

あまり凝った機能は必要ないんですよね。

 

 

それこそサイト作成用の「ソース見れるヤツ」とか、

単なるネットサーフィン(しかも寄るとこ決まってる)用途に関係ないもの

 

とかは、絶対 必要ありません。

(はてなのテーマは いつか作りたいなぁとは思ってる。)

 

あと、Firefoxのカスタマイズ系ですねぇ。

重くなりそうなので、追加してません。

 

 

 

アドオン初心者なので…。

 

けっこう調べさせてもらいましたっ。

 

なんだかんだで古い情報しか検索に出ないことに気づいて

不安になってたので。

 

「これ、ちゃんと今のバージョンのfirefoxでも使えるのかなぁ?」って。

 

 

で、調べた結果なのですが、

 

どうやら有名かつ便利そうなものであっても

 

長くアップデートされてないようなもの

厄介な機能が入ってるらしいもの

 

あたりが、まぎれてるっぽいです。

 

 

やっぱり あるんですよねぇ。

 

警戒して調べといてホントに良かったっ。

 

 

なんせ今年中で一気に2回も

深刻なエラーで初期化しかないレベルのPC崩壊を経験してますからね。

 

そりゃピリピリしますっ。

 

 

で、以下の3つに限定した

というわけです。

 

 

 

追加したアドオン一覧。

 

「自分の使いやすいようにっ」とか、

「難しい(自由度ゆえ)」なんて聞いておりましたが、

 

意外にシンプルに片付くものでして、ハイ。

 

 

テーマは、「最適化」

これを重点において必要なものを厳選しました。

(といっても2つだけですけど。)

 

あとはブログ用に1つ。

個人的に便利そうだったので。

 

以下より。

 

 

 

Free Memory 2.0

 

自動でメモリを開放してくれるとのこと。

 

どういうことかなぁ?って言いますと、

つまり、Firefoxが余計にキープしていってしまう使用メモリ領域が

膨らみすぎてパフォーマンスに影響が出ないようにするというもの。

 

独り占めする範囲を無闇に広げていく子に

「ダメッ!!」ってするアドオンですね。←?

 

 

ちなみに、時間指定が出来ます。

(自動化)

 

手動も可能。

いつでも こちらが やりたいときにっ。

 

 

具体的に設定すべきところは

Timerくらいかと。

 

最適な数値が どれくらいか分からないので

とりあえずボクは25分ごとに設定しております。

 

 

 

Vacuume Places Improved

 

要するに自動でデータベース管理のSQLiteってところを

最適化してくれるアドオン。

 

二通りの設定がありまして、

 

ひとつは手動

(何回ブラウザを立ち上げたら このアドオンを表示するか。

 操作促し。)

 

もうひとつは自動

(何回目で最適化するか)

 

となっております。

 

 

基本的には、

自動化にチェックで充分かとっ。

 

 

というのも…

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
FirefoxSQLiteというデータベース管理システムを用いて履歴とブックマークを管理しており、このデータベースのことをPlacesと呼ぶ。具体的にはplaces.sqliteというファイルだ。places.sqliteの肥大化と断片化はFirefoxのパフォーマンスを低下させるおそれがあるため、Firefox 3…

 

最近のバージョンアップで ついにMozillaが本気を出したらしく。

 

 

自動化アドオンと、万が一の時の公式機能があれば

もはや何の問題も ありませんね。

 

 

おかげで今や重たい理由は「履歴くらい」です。

 

閲覧してきたサイトの履歴が たまってしまうと

少々動きが おかしくなってきてしまいますからね。

 

これさえ気をつけていれば良いわけです。

 

 

 

 

ブログ書かない人からすると

必要ないアドオン。

 

だいたいブラウザとしては上記2つまでで完成でしょうが、

ボク個人としては便利なので入れております。

 

要するに、

好きに設定したリンク形式でページのURLをコピーできる機能。

 

 

はてなブログカードのようなものだって作れます。

 

 

上の外部サイトリンクも これのおかげですっ♪

以下のも。

 

<参考記事>

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
ブログ記事の生産能力向上にタグ作成ツールの存在は欠かせません。 僕は主にHTMLタグの作成ツールとしてFirefoxアドオンの「Make Link」を使用しています。 このアドオンに、他のブログ記事にリンクを貼る設定などを登録しておくのですが、かなり溜まってきたのでまとめてみることにしました。 「Make

 

現状、Firefoxでどうにかなってる身としては

Make Linkで満足ですが、

 

アレコレいろんなとこで使いたい人には

CoLTというアドオンがオススメなのかも。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
ブログ記事を作成するのに大きな助けとなるのがタグ作成ツールです。 Firefoxの右クリックメニューからタグを作成できるアドオンとしては、「Make Link」と「CoLT」があります。 前回は、Make Linkの設定例まとめを書いたので、今回はCoLTについて書きたいと思います。 photo by

 

ボクは このPC内の1ブラウザで

「ブログカード」しか利用しませんから

そういう意味で一番 手軽なMake Linkにしております。

 

 

 

以上。

 

特別早いブラウザというほどでもありませんが

安定性に優れてるFirefoxをもう1ランク上に上げてくれるアドオン。

 

現状、ボクのサラッと利用する程度の使い方では

この2つ、3つくらいがベストかも。

 

 

しかし、ちょくちょくチェックしておかなくちゃ

新バージョンのFirefoxに対応してないとかで

今使ってるアドオンがダメになる可能性もあるわけです。

 

 

「勉強が必要なブラウザ」というのが

今では よく分かります。

 

上手に使っていくためにっ。

 

 

それでは。

 

 

広告を非表示にする