読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘噛みシンガーソングDTMer HT

「分からない…」の終着駅(建設中)

チープなアコギ音源を音作りで化けさせる研究日記。

DTM 音作り

f:id:htmusmaker:20160911183513j:plain

 

※この記事はWIXブログの頃に書いたものの書き直しです。

 現在と状況が少し異なります。

 

 

 

 

はじめに。 

 

いい音源を買ったほうが一番早いと思います。

絶対そうです。

 

フリー(制限版ですが…)でも

こういうのが出てるんです。

製品ならRealGuitarなど、いろいろあります。

REAL GUITAR 4 / BOX

 


そこは最初に言っておきます。

 

 

これを理解した上で、今回の記事…


「チープなアコギ音源を音作りで化けさせる」

について書いていきます。

 

(ただし音源次第で処理は大きく異なるので、そこは注意です。
 あくまでボクの持ってる音源の話として、参考までに。)

 

 

 

使うの。

 

・ギター

 (DAWソフト内の総合音源にあるもので良い。

 今回はMusic Maker MX2のアコギ。)

 

・トラック

 (本気で作るなら 複数。基本2トラック。←弦の本数分作るのも面白いかも。)

 

・EQ

 (調整します。)

 

・ディレイ

 (使いたい場合の話。無くても良い。)


以下より どうぞ。

 

 

 

処理。 

 

なんでも大丈夫だと思います。

(処理の仕方は異なってくると思いますが)

 

相当のものでなければ、フリーでも構わないでしょう。
(エフェクター類も。)


と言いつつstudio oneで書いていくと

なんにもなりませんので、(音が良いから簡単すぎる。)

 

Music Maker MX2内にあるものだけで やってみることにします。
(アコギはVITAで「chords」です。)


比較的モサッとした音ですので、変化も分かりやすいことでしょう。


なお、今回の内容はブログの最後に 動画で まとめてあります。

 

 

 

準備。 

 

普通は ここでベロシティ処理も やっておくんですが、
変化を分かりやすくしたかったので、あえて やらずに残してます。

普通は 全部やっておきます。

 

 

 

「EQ処理。」

 

〈一方は巻き巻き弦っぽく。〉

 

「ボーン…」って丸さが欲しいところですね。

 

あと、ビィーーンってなる感じも欲しいので、
高域あたりを広めにグッと持ち上げておくと良い感じ。

 

 

低域のアタックが出るところを持ち上げ、

中域は広めに浅く下げ、

 

高域のキンキンするところ以外を

薄く明瞭感が出るところまで持ち上げます。

(キンキンするところは やかましくなるのでQを絞って下げる)

 

 


〈もう一方は巻き巻き弦じゃない方っぽく。〉

 

こっちは不自然に聞こえない範囲で

低域をガッツリ削ります。

(アタックを失わない範囲で)

 

 

ビィーンというよりはピィーーンですが
それなりに こっちも高域を強調します。

 

 


<最後に>

 

これら二つを まとめるために

もうひとつEQを使用します。

(Music Makerではバスが無いのでマスターに入れました。)

 

 

ここでは 「各 弦」として使っていたEQの処理から、

「アコギ」としての処理になりますので

 

それなりにキャラ作りも意識して調整していきます。


たとえばドンシャリにするとか。

 

 

<EQについて、関連記事>

 

 

「ディレイ」 

 

必要か どうかは ともかく、
あると きらびやかな響きを表現できます。


高域側3弦のトラックにっ。

 


中低域あたりから下はカット。
センドで送ります。

 

 

 

動画に まとめました。 

 


打ち込みギターの音作り

 

最初の打ち込んだままのころ と、

最後の処理を終えたあとのもの とでは

だいぶ違って聞こえると思います。


ラストのオマケではベロシティをいじって

ちょっと弾いてるっぽくしてみました。

 

印象は薄いかもしれませんが、「音作りも一種の演奏表現」ということで。

 

 

 

以上です。 

 

あまりギターっぽくない音も

処理をしていけば
それっぽくなるという話でした。


それでは。

良いDTMライフをっ♪

 

 

PLAYTECH アコースティックギター D-4 NATURAL

(※はてなの「Amazon画像」より)

 

目指せ「弾いてるのか どうなのか分からないっ!

ということでっ♪

 

 

 

オマケのオマケ♪

 

ブログにするほどでもなかったので
ここに載せておきます。

エレキギターで。

​​

フリーVSTi「SuperRiffGuitar」

 


ギター打ち込みSuperRiff Guitar

 

 

広告を非表示にする