「BEREEVE」クールJ-Rockバンド〔音楽感想〕

f:id:htmusmaker:20160906193151j:plain

 

 

 

 

 

 

BEREEVEという音楽ユニット。

 

(※wikiにはバンドと書かれてます。
 メンバーは二人なので、ボクの中ではユニットと迷ってます…。

 どっちなんでしょう?)

 

ものっそいカッコイイです。

 

Youtubeで たまたま見つけたのですが、
どうやら今は活躍されてない様子?

 

何があったか知りませんが、
音楽業界の厳しさが よく分かります…。

 

 

メンバー。

 

ボーカルの冴木さんと

ギターの石井さんの お二人。

 

 

冴木裕志

 

ボーカルと作詞を担当。


・BEREEVE前後のことは不明。

 

 

石井ヒトシ(94~98年までは石井直人に改名)

 

ギターとコーラス、作曲を担当。


・BEREEVE前は「SOY SAUCE SONIX」でサポートギタリスト。
・BEREEVE後は

 「THE SLUTBANKS」「BAD SiX BABiES」「The DUST'N' BONEZ」
 などのバンドに参加。

 

 

おおまかに

 

なんなりと
何かしらのCMソングだったりテーマソングだったり
起用されてきてたようです。

 

 

デビュー曲は「君から目を離せない」

 

もともとスタジオミュージシャンがCMソングとして歌ってたものを
「なんか話題になったから正式に売り出そう」みたいな流れがあって、

 

その際 この曲を売り出すために結成されたのが
このユニット(バンド?)らしいです。

 

ちなみに その曲はオリコン28位を獲得したとか。

 

ボーカル冴木さんの魅力。

 
やっぱりボーカルさんは気になりますっ!

 

とにかく冴木さんの歌唱が力強くてカッコよくって理想的なんですよぉー♪

こんな歌声に生まれたかったと深く思いましたぁ~。

 


歯切れ良いと言いますか、シャープな感じと言いますか。

 

サウンドも そうですが、
イカした男って感じのガツンッてくる声が たまりません♪

 

なんて表現すればいいんでしょう?
低域成分の甘めの豊かさ?

 

すごく心地いい、ヌケていくようなトーンと言いますか…。

 


重さがありつつ、軽やかさもあり、
しかし芯を失わない強い声。

 

クールであり、パワーもある…
出来そうで出来ない オンリーワンな そのスタイル…。

 

「プロの中でも けっこう目立ってたんじゃないだろうか?」
なんて予想してますが、
実際のところは どうなんでしょう…?


なんにせよボクは こう思います…。

 

こんな声に生まれたかったっ!

 

もともとボクは
こういう歌唱がしたかったんですよねぇ…。

 

どっちかっていうとボクの声って細っこいので…
いやぁうらやましい限りです…。

 

ああ~「これぞ大人の男っ!」って感じの歌唱…
いーいなぁ~~…。

 

ボクの理想です。

 

楽器で たとえると けっこう尖ったタイプ?

 

しかしディストーションギターのようなのとは違います。

 

シンセのリードとも違いますねぇ。

 

とにかく、
生楽器の類に近いと思うんです。

 

歯切れの良いアコギカッティングみたいな感じ。

 

単にボクがアコギ好きだから

言ってるだけだったりするのかもしれませんが、

 

思いつくところでは、そこが一番近と思いますねぇ。

 

サックスあたりの大人っぽさとも近そうです。

 

にくい声です。ええ。

 

 

 

お気に入りの一曲っ!

 

『本気でも嘘でもいい』

カメリアダイアモンド?のCM曲に選ばれたんだとか。

 

その年のオリコンランキング10位にも入ったんですって。
どうやら一番のヒット曲のようです。


youtubeで「関連にあったものを なんとなく再生する」
というようなことをやってたときに偶然知った曲なんですが、

初めて聞いてから もう夢中です♪

 

ただ、残念なことにCDが見つからないんですよねぇ…。
(ボクの好きなミュージシャンは たいていこんな感じですよ…ええ…。)

 

ネットで買うのは怖いので
CDショップに行くのが いつものことなんですが、
中古ショップにも見つからないです…。

 

現状youtubeでしか聴けません……。
また発売されたらいいのになぁ…。

 

…無理かっ。解散してるし。

 

 

 

曲はキャッチーそのもの。

Aメロ、Bメロ、サビ、それだけじゃなく
余すことなく全てがキャッチーです。

 

その上、ボーカル冴木さんの この歌声っ!

いやぁ…にくいですなぁ♪

 

ボクの細っこい声では決して出来ないアツい歌唱…。

しかし その声?スタイルは
クールな大人の余裕を表してるかのよう…。

 

サウンドはパワーと疾走感にあふれ
「これが俺たちだっ!」とばかりに強烈に印象付けてきます。

 

 

 

以上。

 

曲に関しては公式であっても

無闇にブログで紹介することは出来ませんが

 

もし何かで お見かけして、かつ

カッコイイ曲に興味が おありでしたら ぜひっ♪

 

ボクからは以上です。

 

それではっ♪

 

MOTION

はてなブログの「Amazon画像」より。

 

 

 

他の お気に入り邦楽については以下カテゴリにて。

邦楽

 

 

広告を非表示にする