ボクの青春「BUMP OF CHICKEN」好きな曲まとめ

FLAME VEIN

(※はてなの「Amazon画像」より)

 

 

 

 

 

ボクと友達の青春♪

 

学生時代よく聴いてましたっ♪

 

確か友達のススメが きっかけ?

 

ボクの青春です。

 

 

 

メンバー

 

藤原基央

ボーカル、ギター担当

 

 

増川弘明

ギター担当

 

 

直井由文

ベース担当

 

 

升秀夫

ドラム担当

 

 

 

お気に入り曲っ。

 

まさに学生時代 聴いてた曲たちです。

 

Bumpの魅力は何といっても

世界観ですよねぇ。

 

 

部屋の片隅で三角座りしながら

よく聴いたもんです。←シチュエーションよ…。

 

 

 

K

 

たぶん、Bumpで最初に好きになった1曲。

 

サビなどのメロディ展開が好きでした。

 

 

 

Sailing day

 

ワンピースの映画版で使われたんですって。

 

分かりやすいくらいのカッコよさがBump of Chickenの魅力♪

 

ボーカルで藤くんこと、藤原基央さんの歌声が

これまた最高にシビれる。

 

 

 

R.I.P

 

友達(バンプファン)に

「リップ?」と聞き倒して遊んでたHTです。←

 

毎回丁寧に

「アール・アイ・ピー」とツッコんでくれてたのは良い思い出。

 

 

そんな友人に「アール・アイ・ピー?」と正しく聞いて

「リップ!」と返されたときは、

どうしようかと思いましたけどね…。(笑)

 

 

 

メーデー

 

カラオケで歌ってたなぁ♪

 

友達みんなで肩組んでっ。

 

 

これホントにカッコいい…。

 

終わったときに「はぁ…♪」ってなる。

 

 

メロディは当然、

アレンジがまた良いですねぇ。

 

 

 

真っ赤な空を見ただろうか

 

これも家で一人弾き語りするくらい気に入って歌うほど

大好きな曲だったなぁ。

 

サビが好き。

 

 

 

プラネタリウム

 

今のところボクが知ってる範囲内での

Bumpの曲の中で特に好きな曲。

 

「実在しない…」あたりのところが特にキュンとくる。

 

商品を崩すなんて出来ないタイプの

アレンジしない人間なボクですが、

ここの描写はホント好き。

 

 

 

ギルド

 

ギターはじめたての学生時代、

なんか雰囲気にやられて興味が出て

しばらくの間ずっと練習しておりました。

 

 

結局さっぱり、どこも弾けずに

あきらめることになってしまいましたが

 

いやぁ、たまりませんねぇ…。

 

 

歪以外のギターに魅入られだしたのは

たぶん ここからだった気がする。

 

これは、コーラスギターかなぁ?

違うかなぁ?

 

とにかくクリーン系なはずですよね。

 

 

思えばボクの音楽性の半分以上は

Bumpからの影響かもしれない。

 

 

 

カルマ

 

この曲と下の「レム」に関しては

まとめの方でも触れましたね。

 

Bumpと言えば、

天体観測」か「ラフ・メイカー」かもしれませんが

 

やはりカルマも外せませんっ♪

 

強烈に存在を刻まれちゃいましたっ♪

 

 

激しい曲ですけど、

けっこう泣ける曲ですよね コレ。

 

 

メロディセンスも いやホントBumpは鮮やか…。

 

 

 

レム

 

悲しい雰囲気の曲。

 

もう眠れよとでも語りかけてくるような

切なさ たっぷり含んだ 影のある おだやかな曲調。

 

変わってしまった・あるいは変わっていく誰か

に対する思い

みたいなのがテーマになってるのかなぁ?

 

 

『友人の変化』みたいな?

 

「キャンバスに…」あたりのが

なんか たまらなく切ないです。

 

 

走りつかれるくらい、

思い切りよくやっていこうってなる曲でも ありますねぇ。

 

 

 

以上。ハーフダウンに ハマるきっかけとなった。

 

学生時代はじめて聴いて以来、

半音下げの魅力にハマった

HTと申します どうぞ よろしく。

 

この時期に作った曲のほとんどと

それ以降にも たびたび

このチューニングでギター曲を作ってました。

 

 

ハーフダウンって

何か特別な響きが あるんですよねぇ♪

 

たぶん、キーが変わったからとか そういうことじゃなくて、

ホントに「響き そのもの」が違ってるんでしょう。

 

ギター含む、調律する楽器全てに共通した

特徴みたいなものでしょうか。

 

 

良い出会いが出来たなぁ♪

 

 

そんな感じですっ!

 

それではっ!

 

 

 

他の お気に入り邦楽については以下カテゴリにて。

邦楽

 

 

広告を非表示にする