読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘噛みシンガーソングDTMer HT

「分からない…」の終着駅(建設中)

32bit含む。フリーのアンプシミュレーターまとめっ!

DTM エフェクター

 

 

 

 

 

少しでもギターの音作りのために…。

 

Music MakerのVandal SEは

けっこう優秀っちゃ優秀だけど曇るし、

 

studio oneのは今ひとつだし…で、

 

DAW付属アンプに

「もう一声っ!」ってなってきた この頃…。

 

 

「何か良いの無いかなぁ?」ってなもんで

フリーのギターアンプ

探してきましたっ!。

 

 

ちなみに、

アカウント登録が必要なものとかは、

個人的に「管理が面倒」という理由で省いております。

 

登録が必要なものも含めると、

最高峰と言えそうなのはIKのAmplitubeかとっ♪

 

 

製品を含めると

「BIAS FX」というのも捨てがたい?

 

 

まぁ、とにかく

ここではフリー限定です。

 

以下より。

 

 

※32bitのはstudio one64bit版では使えませんので

 64bitのモノのみ、使用の感想有り。(キャビネット除く)

 

 

 

ヘッドアンプ

 

Hyblit

f:id:htmusmaker:20161116093907j:plain

マーシャル系の音がすると言われてます。

 

お気に入りです♪

 

 

 

キャビネット

 

NadIR

f:id:htmusmaker:20161112160058j:plain

win64bit mac対応

 

有名なキャビネットシミュレーター。

 

IRとヘッドを別途用意しなくちゃいけないので、

「なんだかなぁ…」って部分もありますが、

 

けっこう生々しいですっ。

 

ほぼIRのおかげなんでしょうけど。←

 

studio oneでもIR使えるので、

ボクは使いませんでした。

 

 

 

アンプシミュレーター

 

JAMP

f:id:htmusmaker:20161112160627j:plain

win64bit

 

こ洒落た音がします♪

 

 

 

GrindMachine Free

f:id:htmusmaker:20161112160904j:plain

win64bit mac対応

 

メタル系の歪みは好みではありませんが、

ハードロックからロックにも使えそうな感じ?

 

やたら音が潰れる歪みというわけでも…

ないかもしれないっ。

 

 

 

Shred Suite

f:id:htmusmaker:20161112161147j:plain

32bit

 

 

当時お気に入りだったギターVST

「Suburban Guitarist」(32bitのみ)

 

それのデモ演奏をされてる方…なのかな?

海外の方なんですけど、

 

その曲に使われてるアンプがコレでした。

 

 

もちろん、音源が音源なので、

他にも いろいろエフェクターを駆使して

ギターっぽくされてたんでしょうけど

 

味わい深い音作りでした。

 

 

このアンプシミュ自体、有名っぽいので

32bitという点を除けば

信頼度は高いかとっ。

 

 

<動画>

 

 

 

Studio Devil BVC

(British Valve Custom)

f:id:htmusmaker:20161112161508j:plain

32bit

 

歪みに渇いた感じのあるアンプシミュレーター。

 

クール♪

 

 

 

オマケ「ベースアンプ」

 

Bass Grinder Free

f:id:htmusmaker:20161112161758j:plain

win64bit mac対応

 

music makerのは低域が暴れ放題って感じでしたが

こっちは そんなことありませんでしたっ。

 

聴ける低域っ♪

 

 

 

以上。

 

意外に64bit mac対応って多いんですね。

 

サイト登録が必要な

有名プラグインたちに限るのかと思いきや…。

 

まず そこが驚きでした。

 

逆に32bitが そんなになかった印象…。

 

…いや、あったはあったんですけど、

個人的な好みで、選らばなかったって言うか…。

 

逆に言うと、良いと思ったものは

どれも64bitまで対応してたってとこですね。

 

 

使い方に多少、難があるものなど

相性の関係で苦労しそうなものまで

バラバラだったかもしれませんが

 

一応は これで

ボクが知ってる範囲内の全てになります。

 

 

プリセットだけでもやってけそうな感はありますが、

お次は音作りについて勉強しなおしてみようかなぁ。

 

 

なんだかんだでデジタル音を

デジタルなアンプシミュに通してるわけだから

 

これだけだと、

まだギターっぽくないんですよねぇ。

 

 

チューブやらなんやら言うのあたりとか

音作りの前の土台作りとか

洗ってみますっ。

 

 

それではっ!

 

 

 

<関連記事>

 

広告を非表示にする