読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘噛みシンガーソングDTMer HT

「分からない…」の終着駅(建設中)

ゲーム音楽っ!幻想水滸伝IV「La Mer」by coba

f:id:htmusmaker:20160910164847j:plain

 

 

 

「La Mer」ご存知ですか?

 

幻想水滸伝IVのOPです。

 

幻想水滸伝4〈下〉 (電撃文庫)

 

 

たしか直訳で「海」という意味だったと思います。


cobaさん という方が作曲されたとのこと。

 

アコーディオン奏者さんらしいのですが、
めっちゃカッコイイですねアコーディオン

 

語尾が「アコーディオン」に なりそうなくらい はまりそうだわさ。←

 

 

曲の雰囲気はアコースティック。

 

木造船をイメージさせますね。

 

騒がしい海の様子

(海賊だとか何だとかがメインで出てくるゲームなので)と
運命・人生・などなどが曲中ふんだんに表現されつくしてあるようです。

 

ゲームを完全にクリアしてから聞くとコレまた

くぅー~~~ッ!!←


味わい深い曲です。

 

cobaさんという方が作っておられるから

というのも あるかもしれませんね。

 

 

 

感想っ!

 

幻想水滸伝IVは数あるRPGの中でも
特に お気に入りの作品なのですが、

 

いやぁたまりませんよ この曲は。

 

物語とのシンクロ具合が素晴らしいと思いますね。

 

初見でも そうですし、ストーリーを終えても聴き応えがあるし、

やりこみ度によって さらに曲の味が深くなっていく気がします。

 

なんか、曲に少しずつ散りばめられた切なさ要素が

濃く感じられるようになってくると言いますか…。

 

とにかく良い曲です。

 

もう何度聴いて、何度クリアしたことか…。

 


水中から見上げる空の青さのようなメロディはロマンを感じさせ、

海の波、冒険の波、人との関わりによる心の波、


様々な波を表現しているようなサビ(とサビの始まり方)は
これからプレイする者に、物語に起こる波乱を予想させます。

 

まるで海戦ですね。

 

すれ違う思いが ぶつかるような激しさにも思います。

 

特に曲の後半に向かうに連れて それが激しくなっていくようですよ。

 

いやぁ、正直
コレを聞くためにゲームをつけることもあるくらい大好きです。

 

サントラ欲しいんですけど、売ってましたっけ?

(※ありました)


っていうか「La Mer」が欲しい。いやホントに。

 

 

 

まとめ

 

の名の通り、さわやかな雰囲気がして
しかし、情熱的ともとれる「La Mer」


これって

何ていうジャンルなのかなぁ?

 

どうしても未だに分からないんですよねぇ…。

 

勉強のために、ぜひ知っておきたいところ。

 

 

スペインの…カラメル?
カロチン?いや、カルメン
なんだったかなぁ…?

 

とにかく その類の。


情熱的な印象が

ちょっと近いと思う。

 

違うかもしれませんが…。

 


これじゃないとすると…
タンゴ?

 

…あ、違う今の無し。

 


えっと…
ラテン?

…いや違うかなぁ。

 


とにかく、アコースティックで
軽く踊れそうな感じです。

 

オッッッシャレなんだなぁ…。

 


作曲者のcobaさんが
学生時代、イギリスの音楽院出(しかも首席)とのことなので、
やっぱりヨーロッパあたりの曲風なのかなぁ。

 

 

ビデオだったかテレビだったかで見たcobaさんのアコーディオン

確かピアノタイプ(19世紀ヨーロッパ生まれ)だったと思うので

 

それも関係してるのだとすると、

可能性としては濃そう…?

 


いや でも、

ここまで考えておいてなんですけど、
ジャンルって分からないとこありますもんね…。

 


…まぁ、「とにかくカッコイイ♪オシャレ♪」

 

ということで良いでしょ?←投げた。

 

 

 

以上!

 

ゲーム「幻想水滸伝IV」のOP曲「La Mer」でしたっ♪

 

 

cobaさんのアルバムにも収録されてるみたいですね。

 

ディア・モデストマン

 

 

もちろん、ゲームのサウンドトラックにもあります。

 

幻想水滸伝IV オリジナルサウンドトラック

 

いつか何処かで見つけ次第

買いたいと思いますっ!

 

 

ちなみに、cobaさんのアルバムのバージョンの方が

少し長くなっているようです。

 


それではっ!

 

 

 

他の お気に入りアニメ曲については以下カテゴリにて。

ゲーム曲

 

広告を非表示にする