読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘噛みシンガーソングDTMer HT

「分からない…」の終着駅(建設中)

恐怖!滑り落ちるピックとアコギ カラコロ。

f:id:htmusmaker:20160906135821j:plain

 

 

 

 

 

アコギあるある。「ピック カラカラ。」

 

弾き語ってる最中に どうしてもピックが

カラコロとホール内に落ちていっちゃうんですよね。

 

あれ絶対 吸ってる…。

 

アコギ生きてるヨッ!!←落ち着け。


とにかくピックっていうやつは よく滑るのです…。

 

 

カラコロ、カラコロと…。

 

もうイヤッ!!(笑)

…あ、間違えた。こっちだ。→「(怒)」

 

怒りのあまりに感情表現を誤ってしまったようです…。←

 

 

 

エレキでも怖い、ピックすべり。

 

タイミングさえ問題なければ
ボディ、またはマイクスタンドに取り付けておいたピックで対策

というようなことが出来るんですけど

 

ギターソロの最中とかだったら最悪です。


ピックを落とすのは なんとしてでも解決したいところ!

以下より、使えそうなもの各種。

 

 

 

指に取り付けるタイプのピック。

​​

Planet Waves by D'Addario プラネットウェーブス サムピック 5CSH6-5 Large (5枚入り) 【国内正規品】

(※はてなの「Amazon画像」より)

 

まず真っ先に思いつくのは ここでしょう。

 

種類はボクの知ってる範囲だと二つ。

 

一つはゴム製の。

 

もう一つは よくあるピックの材質で作られてあるもの。
(こっちはオニギリ型と、アルペジオの爪用に近い長めのがある。)

 


ゴム製は柔らかい上に

ボクの知る範囲のものだと指から短いので
ストロークには向いてません。(めっちゃ痛かったです)

 

どちらかと言わずとも、アルペジオ向き。

 


一方、よくある材質の方のは
厚みもあって、指からも ほどよく離れてて
ストロークにもアルペジオにも対応してます。

 

万能タイプですね。

 

ただ、注意点が一つありまして、モノにもよるでしょうが、
結構 壊れやすいです。

 

「モリモリッ←分かる人には分かるはず」って具合に
指側のカーブ部分が割れて、いくつかダメになってしまいました…。

 

ちなみにゴム製の方は
短く安定性が悪い代わりに、壊れやすくは ありませんでした。


ゴムですからね。

 

 

 

シール。

 

GRECO G-GRIP

(※)

 

ピックの滑り止めに使えるヤツです。

 

近場に あまり楽器店を知らない…と言いますか、

無いと言いますか、


そんな状況ですので
こういうものもあるなんて、全く知りませんでした。

 

かなり滑りにくくなるとのこと。

 

 

 

紐を取り付ける。

​​

【業務用】 焼豚用 巻糸 5号 30m C-9521

 (※)

 

ピックに紐(か、何か)を取り付けます。

 

アクサ…アクセス…あれ?
アクサソ…あれ?←よく噛む人。

 

アクセサリー?
とにかく そんな感じで身に付けてしまいますっ。


紐はタコ糸のつもり。

 

「え?『ロックに鎖ぃ♪』とかじゃだめなの?」と思った そこのアナタ。


良い質問です。

 

金属は止めといた方が良いでしょう。

 

なぜかというとカラコロうるさくなってしまうからです。

 

タコ糸が気になるなら黒いアクセ用の紐もありますし、オシャレ可能です。

 

ボクの記憶では そのタイプの紐は100均にもあったはず。

 

…たぶん。←

 


長さは、手のひらの裏に回して
ピックを構えられる程度の短さで充分ではないでしょうか?

 

ストロークアルペジオをパパッと切り替えることが出来ます。

 

f:id:htmusmaker:20160906135852j:plain

 

 

問題は取り付け方ですねぇ。

 

上手くいけば穴を開けられるかもしれませんが、
バッカーンといってしまっては…。

 

手首には巻けるけどピックにはテープ?

 

マスキングテープというのは すぐ剥がれちゃいますので
セロテープくらいしか適役はいなさそうですね。

 

 

 

以上。

 

特にオススメは…
うーん、難しいですが、

ボクとしては指に取り付けるピックかなぁ。

 

これは楽です。

 

ずっと親指にいてくれるわけですから♪

 

問題があるとするなら、

 

アルペジオの時、親指だけアタックが強くなること。
・ピックスクラッチが難しい。というか出来ない。(取り外しがパパッと出来ない)
・壊れやすい?(※ゴム製は壊れませんが柔らかいのが欠点になることも。)

 

この辺ですね。

あと、フレーズも弾き辛いです。(オニギリ型なら話は別かも?)


ギタリスト的にはシールがダントツかと思います。


…紐は、面白要素ということで。
(ボクの思いつき。)

 

 

 

それと、コレは余談なのですが、

ピックの中には消音効果付きのモノもあるようです。

 

サイレントピックの話です。

 

けっこう小さくなるみたい。

 

 


それではっ!

 

 

広告を非表示にする