〔シンセ〕国産フリーVSTi「Synth1」シンセ入門に。

f:id:htmusmaker:20161028003527j:plain

 

 

 

日本生まれのVSTシンセ♪「Synth1」

 

「有名すぎて、プリセットを使ってるとバレる」

それくらい有名なシンセ音源。

 

「シンセ音作り入門用」としても名高い

定番フリーVSTシンセサイザーですね。

 

むしろ そっちの方で有名かもしれません。

 

 

プリセットだけではピンときづらいかもしれませんが、

 

使い込めば使い込むほどに

この音源が いかにステキなシンセかということが

よーく分かります。

 


人によっては このシンセだけで

一曲作り上げることもあるようです。

 

有料でも違和感が無いと言われるほどに

高品質なsynth1…。

 

ぜひとも使いこなしたいところです。

 

 

 

機能。

 

けっこう触れるとこ多くて

大変でした…。

 

たぶん、これだけ分かってたら

だいぶ使いやすく・触りやすくなるはずっ。

 

 

ちなみに このシンセ、

色とかも変えられるみたいです。

 

「opt」からサイズとかカスタマイズとか、

そういうのを押すと設定できます。

 

 

使用してるDAWに合うよう設定しても良し、

Clavia NORD LEAD2(synth1の手本になってる赤シンセ)

っぽくしても良し

 

ですね。

 

 

 

オシレーター

 (発振器)音の元(波)を発する。

f:id:htmusmaker:20161028003547j:plain


「1」

 波形を選択。

 

FM

…FM変調と言われる。

 フリケンシーモジュレーション(周波数変調の意味。)の略。

 AMに比べノイズっぽくないとか。

 エレピとかブラス等、音の再現にも使われる。

 

Sub

…サブ・オシレーター

 厚みを出す目的で使われる。

 オク下と0で波形を選ぶ。

 

 

 

「2」

 オシレーター二つ目。波形選択。

 

ring

…リングモジュレータ。(アンプリテュードモジュレーションの類。)

 金属音的なのとか作れる。

 

sinc

…ざっくり言うと、「1」に位相を合わせてくれる という機能。

 

track

…オフにすると音程を持たなくなる。

 

pitch

…音程調整。

 

fine

…より詳細に音程を細かく調整する。

 


m.env

モジュレーションエンベロープ

 時間変化のこと。 A・D・amtに影響。

 

 A …アタックタイム(ピークまでの時間)

 

 D …ディケイタイム(サスティン=持続音 までの減衰時間)

 

 amt …アマウント。量という意。m.envの変化量を決める。

 

 

dest

Destination(目的地という意味。)

 m.envで時間変化させる対象を選ぶ。

 

 

 

key shift

…いわゆる移調機能ですね。

 数字ひとつにつき半音分となってます。

 

トランスポーズとの機能の違いはMIDIにある。

 こちらはMIDI信号から変化するのに対し、

 key shiftは"MIDI信号上には" 変化が無い。

 

 たとえば外部にkey shiftで いじったものを送っても、

 移調されずに音が発音される。

 

 言ってみれば、key shiftはギターでいうカポで、

 トランスポーズはチューニング。

 

 

 

mix

…「1」と「2」の音量バランス設定。

 

 

p / w

…pulse width(パルス幅)の調整。

※パルスはパルス波のことで

 矩形波(矩形とは長方形のこと)の一種。

 

 

phase

…位相。

 波をズラします。

 これも たぶん「1」「2」で。

 

tune

…「1」と「2」の音程をズラす。

 

 

 

アンプリファイア

 (増幅器 ←ちなみにGainは増幅率のこと。)

f:id:htmusmaker:20161028003719j:plain


A

…アタックタイム。

 音の立ち上がり。

 

D

…ディケイタイム。

 サスティンまでの減衰。

 

S

…サスティンタイム。

 鍵盤を押してる間の持続時間。

 

R

…リリースタイム。

 鍵盤を話してからの残響の時間。

 

Gain

…増幅率。

 ここでの扱いは、主に 音量。

 

Vel

…ベロシティの値によって変わる音量の幅を調節。

 

 

 

フィルター

 (フィルタエンベロープ

f:id:htmusmaker:20161028003853j:plain


「type」

LP

…ローパス(低域を通す)

 

HP

…ハイパス(高域を通す)

 

BP

…バンドパス

(カットオフ周辺帯域以外のカット。ハイとローの組み合わせ。)

 

 

 

A・D・S・R

…アンプリ~で触れた通りです。

 ここではフィルターの かかる速度と思われる。

 

amt

…アマウント。

 上のADSR(エンベロープ)の変化量をいじる。

 

 

 

frq

…単に周波数のことかと思ってましたが、

 カットオフ・フリケンシーのことみたい。

 

 それを調整します。

 カットオフ=「遮断」

 

※LPとHPとBPは それぞれ

 このカットオフで指定した帯域を基準に作動する。

 

 

 

res

…レゾナンス=共鳴。

 カットオフの端っこを持ち上げる。

 明るさと扱われることも。

 

sat

…サチュレーション=彩度。

 飽和、軽い歪と扱われるのがDTMでは一般的。

 

trk

…トラッキング感度。

 簡単に言うと音程ごとに

 カットオフの設定を加減させる機能。

 

vel

…ベロシティ数値ごとに

 フィルターエンベロープの かかりの強さを設定。

 

 

 

LFO

(ローフリケンシーオシレーター=低周波発振器。

 複雑な変調、うねりを作る。)

f:id:htmusmaker:20161028004020j:plain


1と2

…2つのLFOのオンとオフ。

 

数字のすぐ横の画面

…波形選択。

 

 

dst

…たぶんDestination(目的地)のこと。変調先の選択。

osc2 …オシレーター2のピッチ。

osc1,2 …それぞれのピッチに。

filter …カットオフに。

amp …音量に。

p / w …各オシレーターのパルス幅に。

FM …周波数変調に。

pan …定位を。

 

 

spd

…変調速度。

 

amt

…変調量の調整。

 

tempo

spdの速度(周期)を

 

key

…何の略かは全然分かりませんでした…。

 オンで発音のたびに位相リセットするらしい。

 

 

 

アルペジエイター

(テンポに合わせて音を分散してくれる機能。
 オンオフで切り替えます。)

f:id:htmusmaker:20161028004205j:plain


type

…演奏タイプ。4種類。
updown
up
down
random

 

 

range

…幅のこと。演奏範囲をオクターブで設定します。

 

beat

…刻みを 全音符 から 32分の3連 まで設定できます。

 

gate

…鍵盤を押してる時間の長さを調整。

 

 

 

エフェクト

 

f:id:htmusmaker:20161028004353j:plain


画面の。

…エフェクトの切り替え。

a.d.1と2 …アナログディストーション
d.d. …デジタルディストーション
deci. …デシメーター。サンプリング周波数、ビット数を劣化?
r.m. …リングモジュレーター。金属的な音になる。
comp. …コンプレッサー。音を圧縮。
Ph1~4 …たぶんフェイザー(位相) 

 

 

ctl 1と2

…コントロール?エフェクトの かかり具合調整。

 

level

…いわゆるMIXの類。エフェクトと原音のレベル調整。

 

 

 

イコライザー / パン

(周波数処理と定位処理)

f:id:htmusmaker:20161028004511j:plain


EQ パラメトリックタイプ。

freq …周波数調整。
level …エフェクト量。
Q …イコライザーの影響幅の調整。鋭いのと平らっぽいの。
tone …右に回すとローカット、左はハイカットになる。

 

 

Pan (L-R)

 

 

 

テンポ / ディレイ

 (テンポ同期。)

f:id:htmusmaker:20161028004611j:plain


画面の。

ST

 ステレオ。

 

X

 クロスフィードバック。

 フィードバック(簡単に言うと繰り返し)を左右で交差。

 

PP

 ピンポン。

 

クロスとピンポンについて

 クロスは左右で鳴ってる音がズレる(Spread)ことで効果が出る。

 ピンポンはディレイ音自体が左右に出てくる。

 

 

 

time

全音符から32分3連

 

sprd

…「広げる」という意味。

 左右でディレイタイミングをズラしてステレオ感を出す。

 

fdbk

…フィードバック。DTMにおいては「繰り返し」という意味。

 

tone

…これも たぶんカットオフ。

 

d / w

…ドライとワイド。

 

 

 

コーラス / フランジャー

 (ショートディレイの類。)

f:id:htmusmaker:20161028004810j:plain


画面の。

…たぶん位相。あるいはVoice(音声を重ねる)

 

time

…m秒単位で調整できる。

 

depth

…深さ。かかり具合の調整。

 

rate

…「度合い」 エフェクター音に揺れを作る。

 

fdbk

…フィードバック量。

 

level

…エフェクト音量調節。

 

 

 

wheel / MIDI

 (MIDI CCでの操作を可能にするためのところ。)

f:id:htmusmaker:20161028004905j:plain


p.b range

…ピッチベンドの音程変化の幅。

 

src 1と2

…12種類のMIDI CCをそれぞれ選択できるようです。(srcの略は分からず)

 

 

隣の。
…ここは上の各ツマミを選択し、

 当てはめることが出来るようになってるようです。

 

 画像ではLFO1のdepthやspeedが選択されてる。

 (mod wheelの書き込みによって変化させられる状態。)

 

 

 

 

Voice

 

f:id:htmusmaker:20161028005001j:plain


Poly

…ポリフォニック。和音が使える。

 

Mono

…モノフォニック。単音のみ。

 

legato

…レガート。モノと同じ。

 ※こっちは音を途切れさせないように演奏させる。

 

 

Poly画面。

…Polyモードにのみ対応。重ねられる音の上限を決める。

 ちなみに1にするとモノと同じ効果。

 この状態で和音を鳴らすと最後に設置したノートだけ発音する。

 

portamento

…音を滑らかに繋ぐ機能。ツマミは速度。

 

auto

…ノートを重ねてるときだけ反応するようにできる。

 

unison

…同じ音程の音を(微妙にピッチをズラして)重ねる。

 

num画面。

…ここは重ねる音の数を設定。

 

det

…デチューン。半音より細かく音程を設定する。

 

phase

…位相。

 

sprd

…左右に広がる効果を作る。

 左と右でズレを作ってる(と思う)。

 

pitch

…半音単位での音程調整。

 

 

 

プリセットの設定、および音色の保存。

 

synth1の下の方、「write」のさらに下

『opt』をクリック。

 

オプションが出てきますので、

ここの「general」、「program bank folders」の

上の方にある『browse』をクリック。

 

パス(フォルダ)を指定する画面が出ます。

 

そのフォルダの

synth1のダウンロードのときに

解凍したファイルの中にある「sondbank」を指定。

 


synth1の標準プリセットは

横に「00」と数字が打ってあるフォルダです。

(128のプリセットが使えるようになります)

 


ちなみに作成したプリセットの保存は

次の「01」から。

 

 

 

まとめ。

 

ものすごく ざっくり言いますと、

 

オシレーターが「作りたい音の骨の部分

フィルターが「特徴付け

アンプリファイアは「音量変化

 

その他エフェクトで「装飾

 

といった感じです。

 

 

シンセ入門用として学んでおきたい

あらゆる機能の全てが詰まってる「synth1」

 

あまり音の出来(デフォルトプリセットの話)については、

ピンと来ないかもしれませんが、

 

公式サイトにあるデモや、Youtubeで見られる

synth1での音作りチャレンジャーの方々の作品は

どれもフリーとは思えない質でした♪

 

 

自力で音作りすることを

前提として作られてるということなので、

案外、無限の可能性を持っているのかも?

 

 

以上ですっ。

 

それでは!

 

良いDTMライフをっ♪

 

 

 

作ってみたっ!

 

 

「デジタルシリーズ」

 生楽器をデジタル的に再現。

 

 


 

 

「個人的に欲しかった音を作るシリーズ」